オカシノハコ.com

ワンタッチ底

  • ワンタッチ底の例(1)
  • ワンタッチ底の例(2)
  • ワンタッチ底の例(3)

ワンタッチ底の説明

ワンタッチ底は、たたまれている状態から起こすと自動的に底部分が出来上がる構想をしています。
キャラメル箱や地獄底よりも重い物を入れられますし、底を組み立てることに手間がかからないので、効率的にお菓子を詰めることができます。
ワンタッチ底は箱生産時に、糊付けを2箇所行わなければならず、そのため地獄底よりコストがかかります。

※アソートは商品によって対応可能でございますので、ご相談くださいませ。

※納期に関しましては、ロット数、形状などによって変わりますので、お問い合わせくださいませ。

  • ワンタッチ底の例(1)
  • ワンタッチ底の例(2)
  • ワンタッチ底の例(3)

ワンタッチ底の特徴

ワンタッチ底の特徴
お問い合わせはこちらからどうぞ
ページトップ